勝ちが安定してない方々のためのブログ

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

2020年07月

      何か変でした。タイミングもズレてますし

 
こんにちは。今日の朝のチャートを見てましたら、動きが相も変わらずの動きでしたが、更に酷い

動きの様に感じてましたが、それでもトレードと言って、動きが安定しているポイントを探しては取引

してましたが、えらい目に会いました。こんな日は滅多にないんですが、食らいましたね。

 こんな日もあるということ痛感しました(笑)。今日はチャート見て過ごします。明日もこんな動き

でしたら、スルーもありますね。

           午前の取引ですw。

 無題
 1投目、これは良かったです。この調子でと思ってましたが、そうは問屋が卸さなかった。
 無題1
 オジ円、ドロー。動きませんでした。で、追撃で2つ入って取れました。
 無題2
 コーヒーの準備からのエントリーです。何か嫌な勝ち方になってます。
 無題3
 これですね。履歴の画像の取り方も悪いですw。3連敗食らいました。で、2つ入って少し取り戻す。
 無題4
 更にポン円で負け。何かおかしいです。オジ円で2つ入って少し取り戻す。


 動きを見てますと、今日の相場は相当酷いです。いつもより酷い感じがしてました。いやらしい

動きでしたね。グ~ンと上げて、このままいくか?と思ってても一気に反対に持って行くという感じ

の動きが多かったです。ここまで負け食らってはやる気が失せました。今日はここで終了します。

明日は7月最後日ですが、こんな動きでしたら入るのも躊躇いますね。          オジィ


  
 よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへブログ村 

   Japanese all-rounder
このエントリーをはてなブックマークに追加

      ロウソク足1分持たない時は何ともなりません

 
こんにちは。円高が止まりませんね。一時104円台に入ってますもんね。これから円はどうなってい

くんでしょうか?今日も午前の取引では、1分足が持ってくれません。見てても、上げてしばらくする

とストンと下がるのが多き感じがしました。判定までドキドキ感が一杯ですw。要人発言で相場も右往

左往状態ですので、気を付けて取引しないとエライことになりますね。

 で、今日の午前取引も、そこそこにしておきます。

 無題
 1投目です。ここはすんなり落ちてくれて勝てました。
 無題1
 これ戻しが凄かったです。それで勝てたようなもんですが。ビビりますね~。
 無題2
 荒れて来てましたね。オジ円で1つ負け。ポイント反転して2つ追撃も、この動き。
 無題3
 ズ~とチャート様子見して、ここは絶好ポイントでしたので、2つ入って勝ち。
 無題4
 ここ落ちるポイントなんですが、1つ負けてます。一気に上に持って行かれました。で2つ取る。
 無題5
 動きが安定しない感じがして、更に様子見してから、ここはいいポイントでしたので2つ入る。
 ですが、この動き酷いですね。大きく戻されて、アカンと思ってましたが、何とか勝てました。

 こんな動きが多いので、今日の午前は休憩しますね。チョット動きが酷いですので、様子見にし

ます。それか、PC切って他事しますわ(笑)。昨日の夜はFX。ソコソコ拾えました。   オジィ


 ※ 『M.Y視点2』をご希望の方お見えでしたら、ご提供出来ます(条件1つ有ります)。

     ご連絡は: 
kazun0201@gmail.com  まで。

 
 よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへブログ村 

   Japanese all-rounder
このエントリーをはてなブックマークに追加

          1ドル100円と言う説もある

 
こんにちは。円高傾向が続いてますね。何処まで行くのやらです。今日の午前の相場は少しやり易い

感じがしてました。レンジ作りだすとヒゲの動きになってやり難かったですね。

          今日の午前のトレードです。

 無題
 1投目。ギリですね~
 無題1
 これは良かったです。
 無題2
 入るのがかなり遅い。ラッキーでした。
 無題3
 うまく拾えました。30秒付近で入ると良かったですね。
 無題4
 これはラッキーというしか無いです。ここも入るのが遅いです。
 無題5
 席外してからのエントリーです。上手く拾えました。
 無題6
 これが午前で一番痛かったエントリー。2つ負けてます。で、追撃で2つクリックも1つ拒否。
 無題7
 更に追撃で、上に2つ入って取れました。
 無題8
 ここは申し分無しのポイントでした。
 無題9
 これはチョットビビりでした。良く戻してくれました。負けても仕方がないポイントですね。


 まずは、ここまでです。動きがユックリの時のエントリーが一番勝率が上がりますね。ポイント

来るのをジックリ待つと必ず入れるポイントが来ますので、ユックリ待ちましょう。   オジィ



 ※ 『M.Y視点2』をご希望の方お見えでしたら、ご提供出来ます(条件1つ有ります)。

     ご連絡は: 
kazun0201@gmail.com  まで。

 
 よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへブログ村 

   Japanese all-rounder

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

             午前の取引です。

 
こんにちは。相変わらずの相場状況ですね。動きが小刻みに上下して、長~いヒゲ付けたりしてます

大きく上げてもアッサリと下げるという相場です。やり難いですね~。勝ったと思っても最後の1秒で

逆に持って行かれること多々ありますね。チャート見てましたが、そんな午前の相場です。

 出来るだけ安定していそうな相場を狙って打ちました。

             午前の結果です。

 無題
 1投目。これは何ともなりませんでした。ただ下がって来るという判断で2つ入って勝ち。
 無題1
 オジ円。何とか30秒持ってくれました。
 無題2
 様子見してました。オジ円下に入ってここも何とか勝ち。
 無題3
 1つ目。どうしようも無いですね。一気に下がって負け。ここは上に来ますので、2つ入って勝ち。
 無題4
 ここは順当に下がってくれて行けました。
 無題5
 上下の動きが小刻みになって来てます。1つ上・1つ下に入って何とか勝てました。
 無題6
 ここは何とか拾えましたね。
 無題7
 席をチョット外してからのエントリーです。いい感じで拾えました。
 無題8
 動きが止まってましたが、最後にストンと落ちて勝ち。


 まずはここまでにします。動きを読みずらい午前でした。             オジィ


 
 
 ※ 
『M.Y視点2』をご希望の方お見えでしたら、ご提供出来ます(条件1つ有ります)。

     ご連絡は: 
kazun0201@gmail.com  まで。

 
 よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへブログ村 

   Japanese all-rounder
このエントリーをはてなブックマークに追加

          出現は少ないです

 
こんにちは。今日は4連休の最終日ですね。チャート見ていろいろ検証してたんですが、1つですが

私のエントリーポイントを紹介しますね。と言っても大したものではありませんよ(笑)。みなさん

ご存知かと思いますが、Envelops です。このエンべ中々のもと思います。特にロウソク足がタッチ

しますとほぼ反応します。バンドウオークするときは機能しませんが、それでもタッチからの動きで

エントリーポイントを見つけることは容易かと思います。

 無題
 7月24日のポン円のチャートです。エンべ赤・青のラインです。

 エンべは、移動平均線からの上下に、一定に乖離させたラインですね。ここでロウソク足がタッチ

しますとまず反応します。一番左の黄色の楕円はバンドウオークです。ここは様子見かスルーですね

青の〇の位置が反応してます。ここで入ることが可能になりますが、エンべのみでは難しいですね。

ですので、後はサブチャートが必要になりますが、ここでは説明出来ませんので、ご了承ください。

エンべにタッチ・サブでの判断でいつ入れるのかを見てエントリーになります。

 無題1
 7月22日かと思いますが、ここもそうですね。

 エンべタッチ・移動平均線200タッチ・サブチャートとの組み合わせからのエントリーは、かなり

いい結果が出ていると思います。ただ、エンべのみのラインは余りタッチがありません。出現は左程

ありませんが、乖離ラインが狭くなってきますと、タッチがありますので、その時は是非見てみてく

ださい。

 これがいいか悪いかは分かりませんが、私はこのエンべも見てエントリーしております。お時間あ

る方は、エンべ見てデモででもトレードしてみてください。

 今日はチョット時間がありましたので、私のエントリーポイント紹介を1つアップしてみました。

参考になりましたでしょうか?                         オジィ



 
 よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへブログ村 

   Japanese all-rounder
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ