シニアの方達とバイナリー攻略やっとります

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

2018年08月

         これで行けますね !!!

 
こんにちは。手法は1年半前にほぼ確立してましたが、課題はかなりありました。微調整しながらこ

こまで来ました。もう迷うことなくこの手法で行けると信じられるところまで来たという感じです。

 ここまでいろいろありました。心折れそうになったこと何度もありました(実際折れてました)。

それでもエントリーするときは、「ほんと大丈夫か???」ってエントリーしてますけど(笑)。結果は

ほぼ良しです。・・・この手法で、相場から撤退するということは無いと確信しました。有難いです。



            昨日の夜のトレードです。

 無題
 1投目で負け。ここ絶対上がるとこやんってなって3つ入ってやりました。1つ目が早すぎですね。
 無題1
 ここは良しです。
 無題2
 これもまず良しです。
 無題3
 ロウソクが徐々に落ちてきて条件も揃っています。下に入って勝ち。
 無題4
 チョット上下運動が微妙な動きですが、何とか勝ち。
 無題5
 これはラッキーな勝ちでした。すんなり落ちてはくれませんね。
 無題6
 1つ負け。タイミングですね~。上がることはほぼ分かっていますので、更に2つ入って勝ち。
 無題7
 夜の最後のトレード。ユロドルで2つ連続負けを食らって、追撃で2つ取り、更に1つ取りました。


 チョット力みすぎですね~。アカンアカンです(笑)。ですが、確かに負けはありますが、戻すこと

は十分可能ということも分かりました。どうしても相手がある相場です。「絶対にに動く

なんてことはありませんもんね。負けを最小限にして、勝ち越しして行くということを心掛けて相場

と向かい合うということでしょうね。


 では。                                     オジィ



       よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 




このエントリーをはてなブックマークに追加

            いつ入るかが課題です・・・

 
こんにちは。前日の夜にトレード。いつものことですが、私のトレード方法(手法)は確立してます

ので、そのポイントに来たら入るという内容ですが、タイミングがズレますとヤバいですね(笑)。

この点が、課題です。が分かっていることはチャートから読み取れますが、いつ入るかが未だに

課題になってます。ただ、負け越しはほぼ無いのが有難い。


     夜のトレードですが、数回のエントリーで終了しました。

 無題
 夜の1投目。チョット荒れ気味な相場でした。
 無題1
 1つギリ負け食らって、追撃で1つ取って更に上に入りました。
 無題2
 それがこれです。やっぱ次の動きがどっち?というのが分かるのが有難いです。
 無題3
 あとは、コツコツと取って行く感じでした。
 無題4
 1つ判断ミスしてますね~。あかんです。2つ追撃で入りましたが、これギリでした。
 無題5
 まだまだ修行ですね~。キュウイ円で更に1つ負け。2つ入って取りました。
 無題6
 これもギリでしたね。


 入る判断が早すぎの状態が多い気がします。焦るんですかね?行く方向が分かっているのに早く

入って1つ負け、追撃で取るというパターンが多いです。そこさえ直れば勝率はもっといいはずです。

 まだまだ修行かと感じてます。                         オジィ




        よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 








このエントリーをはてなブックマークに追加

         後はタイミングのみです・・・

 
こんにちは。かなり円高傾向ですね。BOやってる者にはあまり関係なさそうですけど。ただ、方向

だけは捉えていかないといけないですね。


 さて、今日はチョットだけトレードで終わりにします。


 この手法は、ほんといいですね~。1分ごとの方向がだいたい分かりますので、タイミングさえ合え

ば、行けます。強いトレンドが出たときはスルーですよ~。


 無題
 今日の1投目。
 無題1
 超早いエントリー。こりゃ負けますね。追撃で2つ取りました。
 無題2
 オジドルで負け。オジドル入った位置がズレ過ぎ。相変わらずおかしいですw。
 無題3
 チョット戻されましたが、予定通りでした。
 無題4
 ユロドル。荒れてますね。ここもうまく行きました。



 今日はここまでにしておきます。後は、時間があれば様子見にします。        オジィ



      よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ



 Japanese all-rounder

 













このエントリーをはてなブックマークに追加

        後は入るタイミングのみです !!!

 
こんにちは。随分BOトレードやっているが、思うように成績が伸びない方たちに。この手法を使う

ことで、少しでも勝率がアップできたらと思い書き込みしております。ただ、お見せするのが出来ませ

ん。既にPDFをお渡しした方々よりクレームが来ますので、申し訳ないですがチョット無理です。



 ネットをいろいろ探されますと必ず見つかると思いますよ。私の「M.Y視点」のPDFにも書い

てありますが、この手法は相当勝率がいいと実感しております。勿論、メインチャートとサブチャート

との組み合わせでの取引になります。条件が揃えば揃うほど勝率はアップしますよね。



  無題

 ドル円、8月17日のお昼くらいのチャートです。矢印のポイントがエントリーポイントになります。

もっと詳しく見ていきますと、更にポイントあると思いますが、これだけでも十分なポイントかと

思います。


 どうしてこのインジケーターを使われないのか私には不思議で仕方ないです。PDFにも書いてます

が、って次に落ちてくる条件が揃い、様子を見てエントリーしますとほぼ取れます。ただ、タイミン

ングは慣れないと、チョット辛いかもですが慣れますと、こんないいインジはないと感じてます。

 って次に上がるときも同じ内容です。後はタイミングのみです。


 注意は、強いトレンドが出たときには、インジは有効ではないので、そこは注意ですね。トレンド

が出た後に必ずもみ合いになってから、更に上がる・下がるという現象が起きますね。その辺りは

様子見が一番かと思います。


 私は、今はこの手法のみでのトレードをしております。かなりいい結果が出ていますが、負ける時

には負けます。当たり前ですが「絶対勝てる手法」などはあり得ませんので。負けは負けとして認め

ることかと感じています。7割前後の勝率であれば資金は増え続けますよね。有難いです。



              
「無料イラスト  探す」の画像検索結果

 ご自分に合った手法を見つけることから、始められることが肝心かと思います。


 お互いに頑張りましょう                          オジィ





      よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 








このエントリーをはてなブックマークに追加

          相場が行ったり来たり・・・

 
こんにちは。送り盆も終わり、そろそろいつもの相場状態に戻りますかね?トルコ・トランプで相場

が振り回されている感じの状態が続いていますね。BOトレードの私にはあまり関係がないと言えばそれ

までですが(笑)。荒れすぎも困りますけど、そこそこ動いてくれると有難いですね。

 いつも感じますが、強いトレンドが出ているときは、インジ機能が無効になります。切った時

からの絡みは要注意ですね。ここで入ると泣きを見ます。

         今日もそんな感じのトレードがありました。

 無題
 いきなりの1投目からの2連敗ww。気を取り直して、2つ戻す。
 無題1
 これは良しです。
 無題2
 ギリラッキーでした。
 無題3
 こんな動きの時は入ってはいけないのですが、入っちゃんですね~
 無題4
 どうも懲りてないですね(笑)。入る判断があきまへんです。
 無題5
 これで良く勝てました。
 無題6
 これも微妙ですね~
 無題7
 負けのエントリーは、すみません裁量で入ってこけてます。
 無題8
 こういう風に勝ちたいですね。
 無題9
 これも良しですね。



 来週からの相場の動きはどうなっていくんでしょうかね?トルコ・トランプでやっぱ振り回される

んですかね?昼間上げて夜中に戻されて、行って来いの感じの相場が続いていますね~。

 BOトレードですので、さほど影響はないのですが、あまり振り回されるのも困りもんですね。

 


 まっ自分の手法でここまでの結果が出てますので、マズマズかと思いますね。ただ、負けが

最近多い感じがしてますので、これを何とかしないとです。              オジィ




       よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 
















このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ