シニアの方達とバイナリー攻略やっとります

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

2017年06月

         BO専業ですので頑張ってます ww

 
こんにちは。英の総選挙・米のコミーFBI長官の公聴会等々で今週はいろいろなイベントが目白押し

で、相場がどう動くのか計ることが難しい週になりそうですね。どっちに動いてもおかしくない動きで

すので、こんな週は様子見がいいのかもですが、なんせ専業ですのでボケっとしているにもいかず、頑

張っていますww。それと、ヒンデンブルクオーメンも発表されましたし、今後相場が大暴落という指

針が出てますよね。分からんです。



 先日、インジが欲しいというメール頂きましたが、私が今使用しているインジは、1つだけ除いて全

てMT4の中にあります既製品です。
そして、商材販売している(サインが出ますよ等)の物には、手を

出さないでくださいね。一つとして勝てるものはありませんから、リペイントしない矢印サインなんて

存在するはずがありません(下に矢印が出て、次の足が陽線作れば矢印はその足にまた移動しますよ)

MT4の既製品で十分仕事をしてくれています。私のPDFの中(MTFを除いて)は全て既製品です。

 いろいろ設定して試して見てください。ご自分に合ったものが一番いいですよ


     今日も余り時間がないので、数回のトレードになりました。

 無題

 今日の1発目。ユロドル。諦めていたんですが、最後の1~2秒で勝ち。こんなこともありますね。

 無題1

 ユロ円。そこそこ無難な勝ち。

 無題2

 ポン円裁量で入るとこういうことになるよという、見本みたいな負けです。

 無題3

 頭に来て(相変わらず熱くなる)、ユロ円2つ入って勝ち。ポイントですよ。

 無題4

 ここでもポン円1つ負け。後2つは、順張りで付いて行って勝ちでした。

 無題5

 ユロ円。今日一番の美しい勝ちでした。いつもこうありたいですね。その前にオジドル勝ってます

 無題6

 オジドル。これも諦め状態でしたが、持ち直してギリ勝ちでした。


 最後のオジドルがギリ勝ちでしたので、今日は終了します。このまま続けてもいいこと無しって

感じしました。


 兎に角、いろんな商材に手を出すのは止めましょう 答えはMT4の中にありますので、大金払っ

て商材買っても勝てませんから。いろんな方に聞きましたが、商材買って勝ち続けている方にお目に

かかったことありませんでした。

ありがとうございました。                             オジイ


 追記:「M.Y視点」について聞きたいことおありでしたら、ご連絡ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

         負けを何処まで許せるか !!!

 
こんにちは。毎回勝ち越しのトレードをしておられると思いますが。勝ち続けることはまず無理と

思いますね。じゃ~どこで納得して終了させるかが課題と思います。・・私の場合は3連敗したらその

日のトレードは止め、ということにしています。か、またはPCから離れ気分をリセットするという形

にして再戦してもいいかといつもそのようにしています。
・・負を取り戻すという鼻息で挑みますと、

いつもの判断にズレが出て来ます。多分そのことに気が付かないのですね。そこからは、もう蟻地獄が

始まると思っておいた方がいいです
、冷静になり(多分無理ですが)切り替えることの大切さを、常に

持ちたいものですね。・・・今日も何とか+1以上で終了出来ました。

 無題

 ユロドル。これはオーケーです。

 無題1

 ポン円で負け。すぐに判断にミスがあったことに気が付き、2本目に上に入ってなんとギリ勝ち。

 無題2

 ユロドル。これも嫌な勝ち方ですね。ギリでしたね。最近多いですw。判断に早い・遅いがありま

すね。シッカリ掴まえないといけませんね。

 無題3

 ユロ円。これは良しです。

 無題4

 ユロドル。これも申し分ないです。

 無題5

 ポン円。これもいいですね。1つ前にユロ円下に入って負けてます。

 無題6

 ユロ円。何とか勝ち。

 

 今日は時間がありませんので、ココで終了です。毎日+1以上になるよう心掛けトレードする。

そして、3連敗したら、その日は止める・PCから離れて気分をリセットする等。決して熱くならない。

熱くなりますよね良く分かります。私も以前はそのまんまでした。・・ここなんですね。熱くなっ

たら=負けるという方程式が出来上がります。熱くなって勝った試しがありません、これ肝に命じて

置いた方がいいですよ。



              今週も頑張っていきましょう

 ありがとうございました。                           オジィ


 追記:「M.Y視点」について聞きたいことおありでしたら、ご連絡ください 









このエントリーをはてなブックマークに追加

            PDFお渡しした方々に !!!

 
こんにちは。今日は、「勝手にセミナー」ということで、PDFお渡しした方々に確認ということで

ブログアップしました。
・・最近の手法は、「順張り楽に勝とう」という手法のセミナーです。

PDFでは、主に逆張りエントリーがメインになったテキストになっておりますが、もう1本様子見を

して順張りでのエントリーをするという内容です。
・・逆張りはストレスが溜まって、頭が剥げる位

ドキドキの1分トレードかと思います(私がそうですので、逆張りの1分は、例え少額といえど緊張が

半端無い)。


 これを何とか解消出来て少し逆張りよりは楽に1分見ていられるものがないか?いろいろチャート

見ていました。・・あるんですね  何のことは無い逆張りで入る現象の後の現象を見ますと、

順張りでついて行けば、ほぼ勝てるポイントがあるはあるはということに気が付きました。PDFをお

持ちの方は、ご存知と思いますが私の「M.Y視点」のポイントは出まくりますよね。かと言って全部

入れるかと言いますと、それは無理ということもお分かりかと思います。


 まずは、ご自分の一番得意な状態でのエントリーをお勧めします。1ポイント~3ポイントくらい

確信出来るポイントを持たれますと、毎日が面白い環境が整うと思います。


   

           私がいつも見ておりますチャートです。


    無題6月1日のチャート

 6月1日のドル円のチャートです。チャートには、MTF・基準線(一目)・移動平均線MAです。

現在はメインチャートはこれのみです。後はサブチャートです。・基準線>MA>MTFという重要度

の割合で見ております。


 チャートでは、お昼11時くらいから13時辺りまでのチャートですね。この間に14個のポイントが

発生してます(厳密に見ますとまだありますけど)。大まかに表しますと、これくらいでしょうか。


 ①・③・④・⑤・➈・⑪・⑫は総合判断で現れる現象でのエントリーですね。ここは楽に入れると

   思います。

 、陽線が出て次のロウソク足の状態とサブとの組み合わせでのエントリー。

 、ロウソク足が少し絡んだ時でのエントリー。

 、基準線タッチでの判断ですので、この後抜けるか、反転するかの状態ですが、勢いがどっちにあ

   るかでエントリー。

 、基準線に下がってタッチしてますが、サブを見てエントリー出来ます。

 、MA抜け・寄せ線・サブ判断でエントリー。

 、2本が躊躇した状態(陰線ですが、陽線の時もあります)。サブを見てエントリー。

 、長い陰線が基準線にタッチ、次に陽線が反発しています。この時にサブを見てついていく。

 、動きが小さく難しい判断になりますが、サブの動きも同時に見てのエントリー。


 2時間足らずに14本のエントリーポインがありますね。1時間で約7本ですが、実はもっとポイント

が出ています。今回は、楽に勝てるんではないかというポイント紹介ですので、1時間で7本でしたら

申し分ないですよね。そこまで「待つ」だけですから。


 それと、2・3日前に発表された記事によりますと、ヒンデンブルクオーメンのサインが出たという

記事がありました。大暴落の予兆だそうです(1ヶ月~2か月)の間に発生すると言われていますので

注意が要りますね。



 今日は、ここまでです。また、気が付いた内容がありましたらアップいたします。

ありがとうございました。                             オジィ


 追記:「M.Y視点」について聞きたいことおありでしたら、ご連絡ください 




このエントリーをはてなブックマークに追加

       この時間帯は特にやり難い !!!

 こんにちは。お昼12時くらいから2時くらいにかけてのトレードはホントやり難いです。読めない。

私だけかもしれないのですが、1日の内で手法が機能しない時間帯が間違いなく存在しますね。多分

この時間帯ではないかと思います。私的にはですが。・・今日は米雇用統計もあり、調整日でもあり

ますので、様子見にすることにしましたが、少しだけトレード。こんな時間帯ですが、でも勝ち越し。

 無題

 今日の1本目。ユロ円。動きが小さいですね。

 無題1

 ポン円。ギリ勝ち。動きが読めないことと、捲られがありますね。

 無題2

 ユロドル。読めない。気持ちのいいくらいの負けでしたww

 無題3

 オジドル。1本取り、順張りで更に1本取れました。にしても、動きがおかしいです。

 無題4

 オジドルで1本負け。ポン円で何とか勝ち。

 無題5

 ポン円。1本ドローで終了して、ココも更に追いかけて、下で勝ちでした。


 チョットこの時間帯は、怖すぎて入れませんね。いつものように読めません。こんな日は、早目に

終了が無難ですね。ということで、ここで手仕舞にしますね。・・・怖いです。

 ですが、「M.Y視点」のポイントでのトレードは、間違いなく勝ち越しは出来るという確信みたい

なものがあります。
後は、タイミングのみが課題です。これも、慣れてくると克服できますね。

 今日は、BTOPTIONのナンシーのLIVEがありますよ~コメント書いて500円ゲット


ありがとうございました。                            オジィ


 追記:「M.Y視点」について聞きたいことおありでしたら、ご連絡ください 
このエントリーをはてなブックマークに追加

         負けをどれだけ減らせるのか !!!

 
6月です。今年も後半分ですね。皆さん頑張りましょう勝つことにこだわるのでは無く、如何に

負けを防げるのか、減らせるのかですね。勝っているトレーダーは、勝つことでは無く、如何に負け

無いかを常に念頭に置いて、トレードしているかということをよく耳にしますね。・・熱くならない

無理にエントリーしない・資金管理を徹底する・今日の負けを何処まで容認出来るか等々かと思いま

す。


 今日も、「ハイローチャートでのエントリーポイント希望」ということで、アップします。5月

31日の夜のトレードです。

 無題

 ポン円。最近入るのが早い感じがしてますね。

 無題1

 ユロ円。行けると思って2つ入りました。

 無題2

 ユロドル。判断ミスでした。上に入らないといけないところでした。

 無題3

 ポン円。動きが雑になって来てますね。

 無題4

 ポン円。何とか勝ち。すぐにユロドルに入り勝ちでした。

 無題6

 チョット休憩して参戦。ユロドル。綺麗に決まりました。

 無題7

 ポン円。ギリ勝ち。

 無題8

 ユロドル。その前にユロ円で1つ負けてます。

 無題9

 ユロドル。2つ前にポン円勝ち。オジドルドローでした。

 5月末でのトレードは、勝ち越しで終了出来ました。「M.Y視点」がホント良く機能してますね。

申し分ないです。ただ、負けたところは、相も変わらず半分が裁量的な入り方してますので、直さ

ないとはいつも思ってますが、駄目ですね。アホは中々直らないww。


 負けを如何に減らすかが、今の私の課題ですし、取引時間の確保もそうですし、いろいろ直すとこ

ろが多々ありますね。PDFお渡しした方々の方が上手く行っている感じです。


 今月も頑張ります。・・ありがとうございました。                オジィ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ