シニアの方達とバイナリー攻略やっとります

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

2015年10月

10月30日(金)今日も、バイナリーでがんばるぞ~~!!

10月もトレードは今日が最後。月末の週はよく荒れるから気を付けないと!

今日も午前中のトレード、やはり午前中の動きが他の時間帯に比べて比較的

安定している感じがする。今日は日銀の金融政策の発表があって追加緩和は

見送りとなって値が大きく円高に振れた。為替の世界は、こういった指標・要人

発言で大きく動く。触手を広げていないと、とんでもないことになります。

今日は、ラインのそれも斜めラインの図解入りで少し書いてみますね。

かなり下手な画像です、しかもヒゲなどは引けませんでした。もう少しうまく描ける

ように練習してからの方がいいのかもしれませんが。私もまだ、ブログは見習い

状態ですので、ご了承ください(笑)。

斜め線は、例えば、高値から次の高値にラインを引きます。右肩下がりのラインに

なりますね。1つ目は、一番の高値。2つ目は次に来る一番目よりは下に来る高値に

合わせます。この2つのポイントをラインで引いてラインの延長を見ます。

つまり、1番目・2番目でタッチしたところの延長上で3回目に当たるポイントで逆張り

というエントリーになります。これは、かなり勝率高いです。7割は当たりますね。

ただ、じゃあ4度目・5度目は入ってはダメか?と言われる方がお見えですが4度・5度目

となりますと、ラインが機能するかはハッキリわかりませんので、私は、3度目だけに

エントリーしてます。

ライン


ほんと、下手な絵ですみません。分かりずらいかもしれませんが、なんとなく分かる

程度でいいです。あっ!これは、1分足の画像ですが、5分足でも同じ現象が起きま

すので、5分トレードされる方でもポイントの見方は同じです。この反対は陰線が下が

ったところのポイントから次に上がって一度下にもどしたところにラインを引きます。

エントリーは、3度目に当たるポイントでハイエントリーとなります。考え方は一緒です。

斜めラインは、このように私は理解しております。これは、私の見解ですので、まだ、

違う見方・方法があれば、コメントでもいただけますと嬉しいです。

では、今日のバイナリーオプションの成績から。

今日は、全てドル円でのエントリーです。

10:44:55 逆張りエントリー。5分100%タッチ、下から値が上がって来てフィボタッチ

       直近でも100%ラインで抑えられているところから判断して下に入る。

       結果負け。一発目に負けるとその日が不安になりますね。

10:46:56 これも逆張り。BBを大きく上抜け。ピボットにもタッチ120.954に引いてい

       たラインにもタッチ。これだけ条件が揃っていたら入るべし。  勝ち

10:57:54 逆張り。ライン120.940抜けたが直近はレンジで抑えられているのを見て

       上は無いだろうと判断したが甘かった。1本早い。何度もこれでやられて

       いる。見極めが大切ですね。負け。

11:03:26 ダブルトップ 10:17の高値と同値。ラインタッチでローエントリー。なんとか

       ギリ勝ちでしたが、余裕をもって入りたいですね。ギリギリでの勝ちは、精

       神的にストレスの原因になりますね。書き込みしている間に高値更新して

       いる。今日はどこまで上がるんだろうか?分かりません。しかも金曜はやり

       というか、月曜金曜はひげ相場になりやすく、月末ということもあり色んな
    
       ところの思惑で、売買するため、荒れた相場になるんだと思います。慎重

       にやって行こう。勝ち  画像も貼っておきますね。

     無題01


11:14:44 順張り。大きな陰線が出て2本目で入る。かなり勢いがあって陰線が

       続く。指標か要人発言かは分かりませんが、7PIPS近く下げた。

       指標時・要人発言はほんとビックリするくらい動きますので、一気に

       乱高下しますので、この前後は手を出さないのが無難ですね。

11:30:30 順張り。5分フィボ138.2%・1分フィボタッチ、前の足の陽線を見て

       入る。0.001PIPSでギリ逃げ勝ち。

11:37:12 順張り。5分フィボ100%、1分フィボ38.2%タッチで入る。予想より

       大きく外れて大きな陰線になる。条件は揃っていたのにどうしてか?

       理解できず。サインは上って出ていたんですがね~!負け。

11:45:01 とんでもない間違いをするハイで入るつもりでクリックしたら、ローで

       入っていた。何やってんだか。年寄りはこれがあるから気をつけて入

       らないと(泣き)。BBにもタッチしていたしラインにもタッチしていて条

       件揃っていたんですが、ローにエントリーするなんて。

11:51:02 逆張り。5分フィボ123.6%・1分61.8%・BBタッチ、3条件揃いハイエン

       トリー。一瞬大きく下がったが何とかこらえて上に上昇。100%の勝率

       はないですが条件さえ揃えば8割は勝てる感じがしている。 勝ち

11:58:20 逆張り。5分フィボ123.6%・1分フィボ61.8%タッチ、下降気味のトレンド

       1度陽線で戻すが下に下がって勝ち。

      無題


◎ 6勝4敗。

   良くないですね。プラス2ではうま味がないです。勝率6割。何とか75%

   の勝率まで持っていきたいものです。

   それには、検証するしかない、何度も何度も検証して総合判断して、フ
   ィボの位置・ラインの位置・BBの形(広がっていくのか、狭くなっていくの

   か見極め)。斜め線の当たるポイント等の検証を怠ってはいけない。


◎今週から、ブログを書き始め、負け越しは一つも無かっただけでも良しと

 するか!しかし、バイナリーは緊張と興奮の連続ですね。歳なんか

 とってられませんよ!オジン・オバンもテレビの前で悶々としているくらいなら

 何かに夢中になるものを探さないと、老化がドンドン進みますよ。

 何度でも言いますが、何か夢中になるものあなたにありますか?

 大切な時間を無駄にテレビの前で見てるだけのあなた!!

今日はこれにて閉店とします。ご意見・ご感想などありましたら、コメント頂けま

すと嬉しいです。

また、来週お願いします!


    

このエントリーをはてなブックマークに追加

   今日もオーストラリアハイロー・バイナリーオプションで取引!!


10月29日(木)

今日は、午前中のトレードでした。やはり午前中の方がトレードはやり易い

感じがしています。ドル円・ユロドルの2通貨の挑戦でした。ドル円の動きが

あまりいい感じではなかったので、ユロドルに切り替えたりしながらの取引

です。・・あっ!そうそう、私が使っているインジは、フィボナッチ・ライン・ボ

リンジャーバンドの3種類です。メジャーなものばかりです。

ここで、フィボナッチを少し自分なりに理解している範囲で書いてみます。

 フィボナッチ:直近高値・安値(0~100%)のラインを引き、押し目買い
  
   戻り売りの目標値を表します。例えば、下降トレンドで高値、天井(0%)

   上から下にフィボを引きます。底(100%)をつけて上に戻るところで

   50%まで戻ったとしますと、半値戻しになりそこにタッチして跳ね返され

   る。・・上昇トレンドに勢いが強い時は、下降トレンドからの戻りがどこまで

   戻る(上がる)のかを見ます。勢いが強い場合は38.2%くらいまで戻し

   50%くらいまでは半値戻し(売り手は、やっとここまで戻ったかと少しホット

   してますね。買い手はまだ上がるだろうと感じているあたりです)。勢いが

   弱い場合は61.8%戻しくらいになってしまいます。これがフィボの見方です

   よね。ただ、フィボが全てではありません。あくまで目安ということを念頭に

   入れておいてください。タッチしたから反転するんだ!というものではありま

   せんので。反転するかもしれないですし、抜けて行ってしまうかもしれません。

   何度も言いますが、フィボはあくまで目安です。かと言って軽視もできません。

   トレードしている世界中の大口投資家は、この目安で判断をもしています。

   

   フィボ引くときも注意して引いてください。引きっぱなしはいけません。よく

   トレード時に引いたフィボをそのままにしておいて、トレードされている方が

   見えますが、これ、大間違いです。相場は常に変化していますので、朝引い

   たフィボが、昼過ぎ・夕方・夜・真夜中まで機能するとは、どなたも思っていま

   せんから。どこにポイントを置いて引くかということです。トレンドが出ている

   山を作った・谷を作ったというところがポイントになりますね。設定さえ間違え

   なければ、これほど重宝するものはないと思います。


   以上が私的に考え・思いがフィボの見解です。間違っていたらごめんなさい!


◎  さて今日のトレードは、どうだったというのですが、今日もあまり芳しくなかった

   感じです。6勝3敗1分けでした。昨日ほどは負けなかったですが、かと言って

   喜ぶほどいい成績ではなかったです。


10月29日トレード時間:朝09:00から11:00頃までのバイナリー経過です。

09:16:07  ドル円、間違いでスプレッド有で入ってしまった。ピボットタッチ・陽線

        2本で3本目でハイエントリー。順張りです。ユロドルの動きをみて入り

        ました。ユロドル・ドル円は、相反する動きをよくすることから。勝ち!

09:20:28  ユロドル、今日はユロドルの動きがこの時間はハッキリしていましたの

        で、ラインタッチでローエントリー。ラインタッチは、直近の高値・安値

        ここの値の場所は、後でも反応すると思うところに引いてあります。

        9:18より買いが入り、9:20で設定していたラインにタッチでロー。勝ち!

09:32:53  ユロドル、BBタッチ・フィボ76.4%タッチ。下から上に上がって来てタッチ

        ローエントリー。BBは上向きでありましたが、これもドル円が陽線にな
  
        っていたので、ユロドルは下がると判断しました。       勝ち!

09:53:34  ドル円。ヒゲなしでハイエントリーでしたが、大間違いしてしまいました。

        1分で入ったつもりが3分判定のほうでインしてしまってました。負け

        覚悟してましたが、大きく下がって、大きく反転しました。ここは大きな

        ファンドが「買い」を入れたという感じでした。1分間でかなりの動きが

        ありました。まさかの勝ちでした。ほんとでしたら間違いなく撃沈してま

        した。それと、1分と3分入るときは確認してから入ること、気をつける。

10:16:02  ユロドル。BBタッチでローエントリー。上昇ぎみだったが、BBタッチで

        下に1本は陰線になると判断したが、買いが強い。BBの広がりもあま

        りなかったようだが、こういうときは1本様子を見る必要がある。

10:20:30  ユロドル。フィボ38.2%タッチ。下から上がって来たところで、フィボ

        タッチ。ローエントリー直近のレンジでのラインも機能している感じ。

10:28:49  ドル円。10:27にBBタッチ。1本様子見て入るが、これが間違い。

        BBタッチした次の足で入るべきだった。

        負け画像もどうぞ、見てください。

無題6


10:37:30  ユロドル。フィボ50.0%タッチでローエントリーしたが、負けました。

        普通50.0%フィボタッチして反発するし、前の直近のレンジでも

        抑えられている判断だったが、焦ったのかなあ~。  負け

10:42:21  ドル円。ローエントリー。ここは、何の判断もなく栽量になってしま

        った。BBセンターラインを抜けたくらいの判断でしたが、まさかの

        勝ち。・・・これも画像見てください。

無題7


10:46:47  ドル円。順張り。BBも下向きであった。バンドウォークして

        いる。これならいけると判断してのエントリーしたが、ここも

        まさかまさかのドロー。なんで?そりゃないよ!という結果。


履歴です:

無題8


どうも、今一つうまくいかないですね。勝率8割をいつも念頭にしているん

ですが。欲張りかもしれませんが、勝てるときに勝っていかないと負けが

込んでくると採算が取れないですから。

今日の勝率は、67.7%でした。まだまだです。

ですが、バイナリーはおもしろい!!どんどん深みにはまっていき

ます。このくらいの刺激がなくては、オジンには面白くないですね。

何もせずにただ老けていくのは、耐えられません。年金貰って、テレビ見て

庭でもあれば、庭いじり。誰も相手をしてくれない。ただ時間がすぎていくだ

けの毎日。こんなのは、御免です。生きている証にバイナリーします。

勝って一人喜んで、負けて悔しがって。いいんじゃないでしょうか!!

こんな毎日、相手してくれる人なんかいりません。チャートと向き合って

渾身の知恵絞って、トレードする緊張感。あなたにありますか?

こんな時間!!!


今日はこれにて閉店といたします。・・・よかったら閲覧していってください!

また、明日!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月28日(水)

今日のトレードは、時間的に焦っていました。結果はボロボロでした。

そうそう、私のバイナリーオプションのトレード方法は、
 ①フィボナッチ(5分足・1分足)のフィボをまず引きます。
 
 ②ライン:日本時間の高値・安値に水平ラインを引きます。他にも山・谷
  にも、めぼしいところは引いています。
 
 ③斜め線:これはその時間帯での山から山。谷から谷に斜め線を引きます。

 
 ④ボリンジャー:これは私独自で使っているBBです。既製品とは少し違います。
 
こんなところを総合的に判断しながらのトレードになってます。ただ、どんな手法が
いいのか、これで間違いないのかは未だに謎です。

基本は、逆張り8割・順張り2割くらいの割合でトレードしています。

今は、これが気に入ってますので、そして多分どの投資家も使っているだろうという
ものを使っているということです。目新しいものは何も入れていません。
勿論、オシレーター系のものは、一切入れていません。何故なら邪魔ですので、
判断狂いますので、オシレーターは使わない方がいいと思っています。


◎ 今日の結果は、冒頭でも書きましたが、ボロボロでした。3勝4敗2分けでした。
  かなり、焦ってトレードしました。何か今日は引っ張られるような感じで急がなくて
  はと思い、急いでトレードしたことも敗因の一つでした。


無題5


上から順に見ていきますと、全てドル円1分トレードの履歴です。

20:02:18  120.334 ラインタッチに戻ってきたところをローエントリー、これは
          大丈夫でした。ライン120.334 は、直近安値のラインで、ちょうど
          ピッタリと当たり、逆張りでエントリーでした。   勝ち

20:02:33  1分フィボ76.4%タッチ・少し無謀な栽量エントリーになってしまいました。
        結果は、勝ちましたが、あまり根拠のないエントリーでした。
         画像つきです。
  無題4

19:55:22 下降トレンド・陰線4本目でインしました。4本目ともなりますと、かなり
       危険な場所です。BBが下向き120.318のラインを前の足が抜けたので
       下にロー。ドローでした。何やってんだか呆れます。陰線4本目あたりは
       再三危険を何度も経験しているにもかかわらず、同じところでインする
       とは、反省しきりでした。

19:48:32 120.334ラインタッチ・反発狙いでハイエントリー。この時間帯はやり難い
       欧州時間はほとんどエントリーしたことがないです。それと、今日はあま
       りフィボが機能してないように感じていました。特にこの時間帯は。欧州
       の時間帯は避けようと思います。

19:46:09 120.346に引いていたラインにタッチ。ローにインしましたが、まくられて
       負けでした。

19:42:04 5分フィボ100.0%タッチ、ハイエントリー。BBタッチでもありましたが、入る
       のが早すぎました。もう数秒送らせて打つべきでした。う~~ん難しい。

19:36:15 BBタッチでハイエントリー。5分フィボ76.4%下抜けでしたが、大失敗
       負けでした。どうも思うように動いてくれません。

19:17:25 5分フィボ61.8%下抜けたので、下に順張りでローエントリー。0.003差で
       負け。もう1本前の足で入るべきでした。 反省。

19:11:40 BBタッチ・5分フィボ38.2%・1分フィボ50.0%にもタッチしていましたので
       ローエントリー。ドローでした。19:11 分大きく下ヒゲの後40秒でインしま
       した。


とまあ、こんな結果でした。何とも如何ともしがたい結果でした。今日は反省しきりです。

バイナリーは、ほんとに難しいですね。難しいから避けようとは思いませんが、ただ

思い通りに動いてくれませんから、歯がゆいです。この歳でも熱くなる時があります。
 
たまには熱くなってもいいかなあ~と感じています。オーストラリアハイローは、

楽しいです。お金が掛っていますので、遊び半分では出来ませんが、熱くさせてくれる

のは、面白いですね。この歳でかけるものがあるということは、いいことだと感じています。

老け防止には、持って来いかもしれませんね。

そうそう、ハイロー10月31日までですが、三井住友銀行から、クイック入金すると

5000円のキャッシュバックがあるとのことですよ。・・・嬉しいことしてくれますね。

今日は、これにて閉店といたします。・・・また、明日 宜しくお願いします。


                   

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月27日(火)
 初めての書き込み:還暦過ぎ、何もすることが無くただこのまま朽ち果てていくのかと
思うと何か、悔しさや・やり残したものがあるようで、何をしようかとモンモンとしていたと
ころ、ある御仁からの勧めで、FX・
バイナリーオプションなるものに出会いました。
 「時間はたっぷりある!」ユックリともしてはいられない、時間は限られている。
残り何年?

「残りの時間を目一杯FX・
バイナリー漬けにしてやろう!」こんな思いから私の挑戦が
まりました。

ここに来るまで、ほぼ1年半くらいはいろいろな商材を集めました。そして実践。
これが全くうまくいきませんでした。勝ったり負けたりの繰り返しのみでした。最終的に
は負けが込みマイナスになり、退場をしました。入退場を繰り返し、いろいろな方に出
会い、意見などお聞きしては、再挑戦の日々でした。結局なんど入退場をしたことやら
です(笑)。

それでも、諦めず挑戦しています。今年になってやっとブログというものを書けるように
なり、また、書き込みすることで自分への戒めにもなるのかと思い、今日から頑張って
みようということになりました。あっ!取引業者は、オーストラリアハイローというところ
です。他も当たって見ましたが、何かいろいろ制約があるみたいでしたし、他の方のブロ
グを見てもオーストラリアがいいようでした。出金が一番のネックになりますから、ここ
1番ですね。

オジンの挑戦、どこまでいけるか分かりませんが、ご興味おありの方がお見えでしたら
閲覧してみてください。

さて、10月27日(火)
挑戦結果第1弾   
27

という結果でした。

一番下から説明します。全てドル円・1分バイナリーです。
14:37:08  5分足フィボ 61.8%にタッチレンジから大きく抜け出す。
         反転狙いの逆張り  勝利

15:18:50   5分足フィボ50%にタッチ、直近安値を抜けず、1分フィボ23.6%にも
         からんでしましたが、まくられて負け

15:25:15   15:20の窓空きを埋めに下がったところをローエントリー、ギリで勝ち。
         どうも、おかしい、ほんとうなら15:23にローを打たねばいけないところ
         だったようだ。結果は勝ちで良しとする。

15:55:01   5分足フィボ38.2%下抜け・BBタッチでハイエントリー0.001の差で勝ち


16:10:16   5分足フィボ61.8%タッチ、ハイで入るが負け。入るのが早すぎた感じ。
         タイミングが悪いと勝てるところも勝てないようだ。

16:52:50   BBタッチ、私の持っているBBは独自のBBですので既存のBBでは少し
         違ってます。結果ドローでした。

17:15:01   1分フィボフィボ123.6%タッチ。2度試しに行くが抜けきれず、ハイで入る
         勝ち。

18:19:06   5分足76.4%・1分足50.0%にタッチ。ハイで入る。18:17から陽線2本、76.4%
         を超えて18:19:06でハイでした。勝ち。

19:01:07   独自インジにタッチ、レジスタンスで、BBタッチで入る。BBに広がりが出ていたが
         インジとBBタッチでロー。勝利。ヒヤヒヤしました。

19:06:30   19:03から長い陰線になり、2本続く。順張りで入る。ここは栽量でした。根拠なし。
         勝ち。

今日の結果は、7勝2敗1分けでした。まずまずといえばまずまずかな。
毎日が、この結果ならいうことないですが、バイナリー1分勝負難しいですね。

チャートを貼りたいのですが、貼り方がよく分かりませんので、ハイローの履歴のみの
表示になりました。すみません。貼れるように少し勉強します。
 年寄りにはきつい仕事になりそうですが。

まだ、バイナリー入口に入っただけですから、これからこれからと自分に言い聞かせていきます。

オジンでもここまでやるか!と言われるよう頑張らねば!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ