シニアの方達とバイナリー攻略やっとります

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

バイナリー初めての方

        MT4の活用 !!!

      今回はMT4の活用方法をお知らせしたいです。 

 その業者その業者で独自のチャートで取引されている方もいらっしゃると

と思いますが、FX・バイナリーチャートでは最もメジャーなチャートはMT4と

思いますので、今回はMT4チャートの使い方をと思い書き込みしました。前

回も紹介したようにMT4はロシアの会社が製作したチャートで、世界中のトレ

ーダーが使っているものです。・・いろいろな業者もかなりMT4を導入してます

ね。・・・FXDD・GEMFOREX・XM.COM・FXCM等々ありますが、中身は一緒

です。


  1212無題

 これが、MT4チャートです。初心者の方もこれをご自分にあったチャートにカスタマイズ

されて、活用されるといいと思います。・・画面には3つのチャートがありますが、バーチャート

ロウソク足チャート・ラインチャートが選べます。このチャートにいろいろなテクニカル(インジ

ケーター)を装着して、自分だけのチャートを作ることが可能ですよ。

 一番左上のファイルから⇒新規 チャートを選びます。必要な通貨をドラックしてチャート表示

をします。大きさはチャートの端をつまんで自由に変えられます。

 もし、新規チャートにご自分の取引したい通貨がないようでしたら、ファイルの横の「表示」

から、「通貨ペアリスト」 をクリックして取引通貨を選択していきますと、表示できますよ。

 次にチャートのカスタマイズですが、ファイルの下の段の左から5番くらいに「星印」があります

ので、それをクリックしますと、インジケーターの欄が開きますのでその中の必要なインジをクリック

してチャートの上に持ってきてドロップしますと、インジが表示されます。・・・また、インジケーターに

欲しいインジがなく、外からインジを入れたいという場合は、「ファイル」⇒「データーホルダを開く」⇒

「MQL4]⇒「indicators」を開いて外から持ってきたインジをそこにドロップしてやります
と、中に入り

ます。そのときは、一度チャートを閉じてください。再度MT4を立ち上げますと、インジケーターの中に

入っていますので、それをチャートの上にドロップしますと入ります。



   後は、いろいろ触りまくってください。触りまくって慣れられたほうがいいですから !!

 もし分からない事がありましたら、聞いてください。分かる範囲でお伝えしますので。後は

ネットでも腐るほど出てますので、探されるといいと思いますよ。


 ここまで準備できましたら、いよいよ口座作って実弾トレードが始まりますね。・・・その前には

デモでウンザリするくらい練習してください。いきなり実弾は駄目ですよ!!

 うまくいきますと、これで資金を増やし(溶かす場合も多々ありますよ!)お孫さんにでも、

ランクアップした物が贈ることが出来ます。楽しみですね!!?? 


 耳が痛くなるほど言いますが、資金管理だけは心がけてくださいね!!!!

熱くなりますと、自制心がどっかに行ってしまってえらいことになりますので、悪まで自己責任で

トレードするしかありません。・・・この世界は、人のせいには出来ませんから、笑うも泣くもご本人

のみの世界ですので。あらかじめお知らせしておきますね。



 ここまで来ましたらまずは、デモからです。・・・頑張りましょう!!!

また、何か気がつくことありましたら、書き込みしておきます。


  何か聞きたいようなことがありましたら、コメント・メールどちらでもいいですので連絡

いただけますと、分かる範囲でお答えしますね。



          ありがとうございました。            オジィ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

        まずはデモで !!!

  まずはデモでやりたくってください! 納得がいくまでは実弾はご法度ですよ。

バイナリーオプションは、エントリーポイントより0.1ピップスよりも上か下で勝敗が決まり

ます。そこはFXと大きく違うところですね。・・ハイローオーストラリアには、(HIGH・LOW

とオンデマンドの2種類)があり、HIGH・LOWの方は、1日・1時間・15分。オンデマンドは

1分・3分・5分という設定でトレードが出来ます。


 取引通貨ですが、例えばUSD/JPY(ドル対円)・EUR/JPY(ユーロ対円)・GBP/JPY

(ポンド対円)は、円を軸にドル・ユーロ・ポンドがありますが、これがクロス円と言われる

通貨です。ドルを軸にする場合はドルストレートとも言います。


 チャートの見方ですが、USD/JPY(米ドル対日本円)。ドルを買って円を売るとチャート

は、右肩上がりのトレンド形成していきます。逆にドルを売って円を買うとのトレンドを

形成していきます。つまりドルを買うと円安に振れ、ドルを売ると円高に振れていくと言うこ

とです。


 ロウソク足は、チャートを見る上で最も大切なトレンド系のチャートです。このロウソク足を

見ながら、FX・バイナリーをされている方はトレードされています。そこにいろいろなインジ

ケーターを装着して方向性を捉えて売買していきます。インジケーターこれは、チャートの

動きを視覚化する相場の動きを分析する手段として、皆さんがいろいろなインジケーターを

チャートに装着してトレードしてますね。・・・トレンド系では、移動平均線・MTF(レジタンス・

サポートライン)・フィボナッチ等のインジケーターを表示してます。・・・レジ・サポラインは過去

の動きの中で、重要な位置を表すラインとして注目される抵抗線のことです。このポイントに

あたると反転することが多々あります、つまりこのラインで損切り・利確 ・決済等が起こるという

ことですね。・・あっ!もう一つありました。ボリンジャーバンドですが、これは相場がそのバンド

内に収まるラインのことですが、後付けラインです。σ±1~3まであります。まだいろいろなライン

を引いている人もおられますが、メジャーなところはこの±3本が基本線です。97.5%内に収まる

ラインとしてσ2が一番注視するラインです。ボリンジャーのラインの中で相場が移動していくとい

うことですが、後付けですので相場に付いて行くといったほうがいいと思いますね。・・・ボリンジャ

ーバンドは、実際の値動きに対して遅れてシグナルを発するラインです。



  無題

 ロウソク足:これは是非一度酒田五法をネット見てください。この酒田を覚えられますと

ロウソクが次にどう動くかがある程度理解できると思います。 


 移動平均線:相場の方向性を表すラインです。平均線にはいろいろなラインがあります。

SMA(単純移動平均線)・EMA(指数移動平均線)があります。このラインは、短期・中期・

長期のラインがあり、私はEMAを使用しています。SMAに比べて若干反応が早いというこ

とで、EMAにしています。・・移動平均線は多種多様で、いろいろな数値を皆さん使われて

います。メジャーなところは、短期で25MA・長期で75MAが多いと思います。このラインは

相場の方向性を見るのには最適ではないかと思います。



 無題

 短期が長期線を下から抜けるとゴールデンクロスといいます。これはこれから

トレンドの方向にいきますよ~、と見ることが出来ます。反対に短期が長期を上から

下に抜けるとトレンドの方向にいきますよ~。と見て取れることができます。

 ついでに移動平均線の数値ですが、私は、25・75・200EMAを使ってます。

例えば、1分足チャートに25EMAを設定すると、25分間の終値を25で割ったラインと

いう平均線です。 



 私たちは、バイナリーオプションをする者ですから、これらが全て必要かといいますと

そうでもありません。特に私のような1分取引をしています者は、大きな動きはあまり関係

ない感じがしています。方向性は大切ですが、次の1分に全てを賭けるわけですから。・・・

むしろ酒田五法の手法のほうを重要視してますね。ロウソクの形が、こま足・迷い足・トンカチ

カラカサ・寄線等々のロウソクの形を見て次の足でエントリーしていきますので、大きな動きは

さほど気にはしてませんが、上位時間だけは見ておきましょう・・何故ならトレンドフォロー で

の取引が勝率がいいからです。・・流れに逆らってのエントリーはほんと勝率が悪くなります。

気をつけてトレードしていってください。 


 長々といろいろ書きましたが、ネットでいろいろ探しながら時間をかけて理解できるまでは実

弾トレードは避けてくださいね。・・・まずはデモでの練習トレードにしてください。納得がいくまで

は駄目ですよ!!!   ・・・次回はMT4の中身をすこし書き込みします。

追記:忘れてました。インジケーターですが、http://www.abysse.co.jp/mt4/ からいくらでもダウ

  ンロード(無料)出来ますので、お好きなインジを使って最強の手法をお作りください。



 お盆でお孫さんの相手で忙しいと思います。お盆が過ぎてからユックリいろいろ調べてから

頑張りましょ~~~~!!! ・・・シニアの方々、目くるめくこの緊張の時間を味わいましょう


生きてるって実感しますよ!!!??? 


 
  何か聞きたいようなことがありましたら、コメント・メールどちらでもいいですので連絡

いただけますと、分かる範囲でお答えしますね。



 
今日は ここまでです。ありがとうございました。             オジィ
このエントリーをはてなブックマークに追加

        チャート紹介

 まずチャートとは、相場の動きを図で確認できるグラフのようなものです。日本では、

ロウソク足がメジャーです
が、世界ではバーチャートを使っているところもあるようです。

バーチャートとロウソク足チャートは、


 無題ba-

これが、バーチャートですが、縦棒にツメのようなものが出てますが、始値・終値を表して

います。


 rousoku

 これが、ロウソク足チャートです。日本ではほぼ皆さんこれを利用していると思います。

分かり易いですよね。上に向かって行く茶色が陽線・下に下がっていく白色が陰線です

本体があり、上と下に棒線がありますが、これが皆さん言っていますヒゲです。高値・安値

の位置を表しています。


 チャートですが、各会社には独自にチャートを使っていますが、最もメジャーなチャートは

MT4と言われているチャートかと思います。これはロシアの会社が作成したチャートですが、

このチャートは、ご自分にあったテクニカルを表示できるところが一番のメリットですね。

いろいろこのチャートに表示させることが出来て、私はこのMT4を利用してます。

MT4を扱っている会社は、いろいろありますが(FXDD・FOREX・OANDA・FXCM等)あります。

その中で一番リアル相場に近いレートを表示してくれるのが、FXCMと思います。私はこのFX

CMを利用してます。インターバンクの相場に最も近いリアルレートを表示していると感じます。


 このMT4のチャートに、必要なボリンジャーバンド・移動平均線・一目均衡表等表示でき、サブ

チャートには、CCI・RSI・MACD・ストキャスティクス等表示できて、相場の動向を判断できるように

カスタマイズできるチャートはMT4が最適かと思いますね。


 いろいろな項目を書きましたが(ボリンジャー・移動平均線・CCI・RSI等)、これらは、説明しだし

たら切がありませんのでトレードされる前に、ご自分で納得いかれるまでネット等で調べて下さい。



 いまのところチャートの説明はこの辺で終了しますが、また気がついたら書き込みします。



  
このエントリーをはてなブックマークに追加

        初めてバイナリーを始める方に
 
  業者選択です。・・ここが一番大切です。兎に角この業界詐欺まがいが

   多いですので、じっくりいろいろな業者をお調べになってから口座を作られ

   ることをお勧めします。・・私もアフリエイトしておりますが、バナーをクリック

   しますと、すぐ口座開設のページが出ますが、そのページの下のほうに「初

   めての方」
というのがありますので、まずはそこから入っていろいろ見てくだ

   さい。会社概要・入出金情報等いろいろ説明書きがあります。・・・一番気に

   なるのが、出金ですよね。・・多分オーストラリアハイローが一番の出金速度

   だと思います。・・しかもここは国内での送金も手数料が無料です。(他業者

   ですと、海外送金になりますので、まず海外での手数料(数千円)かかり、次

   に日本の送金で銀行内の被志向手数料4000円ほどかかります。後はリフテング

   チャージという訳分らん手数料が発生します。国内銀行によって手数料の値段は

   銀行によって違うようです。) 結構手数料取られますので、気にしておいてください。



  無題ハイロー

 画像はオーストラリアハイローの口座開設のページですが、その画像の下の方に

 画像の赤丸のところから入ってじっくりご検討されるといいと思います

 私は、今のところここが気に入ってますし、信頼してますからここでトレードして

 います。ハイローは初回5000円入金されますと、キャッシュバック

5000円入ります。他業者と違ってここは、バックされた5000円分

の取引をして10000円以上の利益が出たらすぐ出金も出来ます。

他業者は、ボーナス何%付加します(但しそのボナース分の取引

をしないと出金はできない!)という業者が多々ありすので、業者

選びだけは慎重の上にも慎重に選択してください。

口座作って入金してボナースついて、トレードして利益がでた~!

すぐ出金しようとしても、ここが問題です!出来ないのです。ボー

ナス分以上の取引しそれ以上の利益がでないと出金できないと

いうシステムの業者がほとんどですので。・・口座作るときにはよ

く規約を読んで納得されてから口座を作ってください!


・・皆さんもご自分にあった業者をお選びになって、納得されてからでないと、後でトラブルの原因

になりますのでくれぐれも注意なさって業者選択してください。・・他業者では出金に半年かかった

人も見えます(知人です)。

 
   とりあえず今日は業者選択のお話でした。・・次回はトレードに必要なチャートの

 説明をさせていただきます。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ