シニアの方達とバイナリー攻略やっとります

オジィが一念発起して為替の世界に首を突っ込みました。何処まで行けるか?コケルか?

        余計な所で入っては負けるw

 
こんにちは。未だに余計な所で入っては負けてますw。この腐った神経払拭しない限り勝率を上げる

ことが出来ませんね。何やってるんですかね?チャート見てると勝てるような気になっているのが原因

なんですね~。直らないww。困ったジイさんです。相場の方向をしっかり見極めないといけないのに

も関わらず、相も変わらず「行けるんちゃう~?」ってなって入ってはドツボにハマる。アカンです。

修行が足りませんね(笑)。

     昨日の夜でのトレードです。参考になりますかね?

 無題
 夜の1投目。今回は行けました。
 無題1
 これも良しですね。
 無題2
 これも辛うじて勝ち。
 無題3
 これも何とか良しです。
 無題4
 ここですね~。ユロドル。行けるような気になって2つも入って1つ負け。2分待って更に入って勝
 無題5
 ここでも同じことを繰り返してますw。2つ目はまさかの勝ち。3つ目は諦めたのが勝ちになる。
 無題6
 様子見してからのエントリー。これは良しですね。
 無題7
 何とか行けました。


 それにしても、何でしょうかね?「行けるんちゃう」この気を見直さないことには、先が心配です。

 夜のトレードはここで終了です。                        オジィ



       よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


        ご連絡は: 

kazun0201@gmail.com 

まで。



 Japanese all-rounder

 














このエントリーをはてなブックマークに追加

       その日によっても違うのかも・・・

 
こんにちは。ゴ~ンのおじさんやらかしましたね。英国のEU離脱等々で相当円高に振って来てます。

ダウもかなり下げてますし、どんな動きになっていくのやら?

 昨日の夜の相場の動きは、割と素直な動いに感じました。こんな日が続くといいのですけどね・・・

そうそううまく行くとも思えませんけど。

    昨日の夜のトレード、参考になりますでしょうか?

 無題
 ユロドル。ポイントでしたが、捲られて負け。ポン円で2つ入って挽回。
 無題1
 これはいいですね。
 無題2
 これも良しです。
 無題3
 ドル円。1つ目、諦めてからの勝ち。
 無題4
 更にポイントで下に入って綺麗に勝てましたね。
 5無題
 オジドル。いいポイントでしたので、2つ入るも最初のが、何故か負けになる??ドローって??
 無題6
 更にポン円で1つ負け。ユロドル、いいポイントが来て順番に2つ入って勝てました。


 ハイローの判定では、前から不信感ありましたが、止むを得ないんですかね?納得は行きませんが

その逆もたまにありますので、受け入れるしかないのかもですね。昨日の夜はマズマズでした。オジィ




    よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 









このエントリーをはてなブックマークに追加

           入るタイミング・・・

 
こんにちは。円高に振れてきてますね。ハッキリした動きはなしですけど。今日午前のトレードは、

何か納得が出来ないトレードになりました。勝っても面白く無いです。入るタイミングがどうも狂って

いる感じがしてますね。調子悪いですw。


             午前の取引です。

 無題
 こんな動かない時にエントリーするもんじゃないですね。
 無題2
 ユロドル。1つギリ勝ちして、2投目も何かヒヤヒヤの勝ちですよね。納得が行かない。
 無題3
 様子見からのエントリー。こんなんですもんね動きが。良く拾えたと思います。
 無題5
 更に様子見してからのユロドル。ここは順当に下がってくれました。
 無題6
 慎重に監視しながらのトレードですので、単発になってます。1つ目が負けてるんですね。ポイント
反転しましたので、上に入って2つ勝ち。
 無題7
 オジドルで、すぐにポイントが来ましたので、下に入って勝ち。
 無題8
 相当ポイント来るのを待ってました。1つ下に入って勝ち。2つ目何故か上に入っている??3つ目
下に入るも0.1PIPSのギリ勝ち。


 こんな勝ち方じゃ納得できませんね。何かおかしいです。様子見にします。      オジィ



       よろしかったらポチお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


 Japanese all-rounder

 



 


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ